プチ整形、ボトックス、多汗症、ヒアルロン酸の情報サイト
プチ整形 puchi-seikei.jp
プチ整形表紙ページへ戻る クチコミ情報 おすすめクリニック お問い合わせ
プチ整形とは ボトックス ヒアルロン酸 多汗症 Q&A


2010/11/26
中国の美容整形手術で死亡事故

11月24日、人気オーディション番組「超級女声」出演で知られる女性タレントの王貝が、美容整形手術の最中にショック状態に陥り、死亡していたことが明らかになったと中国経済網が伝えた。

手術ミスによる死亡が伝えられたのは、2005年と09年に人気オーディション番組「超級女声」に出演し、その後タレント活動していた王貝(ワン・ベイ)。今月15日、湖北省武漢市の著名美容整形クリニックで母親と一緒に手術を受けたが、アゴの骨を削る際に大量出血し、血液が気管をふさいで窒息状態に。すぐ救急病院に送られたものの、ショック状態から脱却せず、30時間後に死亡が確認された。母親も同様の手術を受けていたため、娘の急変を知ったのは手術から24時間後だったとのこと。現在は武漢市衛生局が手術時過失の有無を確認中だが、手術を行った「中墺整形医院」はこれまでにも「人造美女」タレントを生みだし、たびたびメディアに取り上げられる著名クリニックだった。今年24歳の王貝は2005年、「超級女声」成都予選区でベスト20に進み、現在は国民的アイドルとなったクリス・リー(李宇春)のライバルとして話題に。さらに「夢想中国」「快楽女声」といったオーディション番組にも出演し、タレント兼歌手として活動していた。


ページトップへ
Copyright (C) プチ整形&SHOEI, Inc. All Rights Reserved.